GUM イージースルーフロッサーの代替品

悲報:GUM イージースルーフロッサー 生産終了

ひきこもりの大敵は虫歯。なぜなら、虫歯は自力で直すことができないうえ、虫歯になるとひきこもりブランドを捨てて歯医者に通わないといけないからだ。

そんな自力で治せない大敵もいまのところ「イージースルーフロッサー」と「フッ素 ジェルコート」のおかげで歯を侵されずに済んでいる。歯医者さんでも歯ブラシのブラッシングだけよりも、デンタルフロスを併せて使った方が虫歯が予防できると勧めるところもあるようだ。

しかし残念ながら、愛用していたGUMのイージースルーフロッサーが2015年9月に生産終了したようだ。サンスターにも在庫はなく、現在のところ再販売や類似の後継品の販売予定はないもよう…。どうりでAmazon、Yahoo、楽天市場で探しても見つからないはずだ。こんなことなら、壊れた本体を捨てずに直して置いとくんだったと激しく後悔。

GUMのイージースルーフロッサーに使用されているフロスはビニールみたいな素材なので、歯間の狭い人が使用しても切れにくいところが気に入ってた。また、指にフロスを巻くタイプとは違い使い勝手もよかった。

ただし、固い床に落とすと高確率でカバーが破損する欠点があり3個は壊した。ネット上でも緑のカバーを破損させた人の書き込みを見たので、やはり個体差ではなく脆かったようだ。

この記事の続きを読む