フォトショップで埃を消す方法

写真に写った埃

これまではフォトショップで写真やイラストを加工したものを2chに貼るというすごいくだらない使い方をしていた。
ブログやサイトを作るようになってから、色々な商品を撮るようになったので、普通の写真もフォトショップで編集することが多くなった。
被写体に近づいて撮影するようになると、被写体の表面についた埃が気になるようになる。
写真を撮る前に刷毛で掃いて綺麗にしても、写真をPCに取り込んでみてると、撮影時には気がつかなかったような小さい埃が付着していたりする。

修復ブラシツール

修復ブラシツール

この埃や汚れを背景と同じ色で塗りつぶしていたのだが、ベタ塗りだと加工したのがもろバレだし、透明度や流量を下げて塗ると手間がかかって面倒くさい時がある。
ちょっとぐぐってみたら、修復ブラシツールで簡単に埃などを消すことができるらしい。
この修復ブラシツールは、一番目につくツールボックスにあった。
バンソウコウのようなアイコンのやつがそうだ。
昔から存在には気づいていたが、これでなにができるのか全く知らなかった。

ぽちっと押すだけ。

早速、修復ブラシツールを使ってみた。
使い方はポインタを埃に合わせてクリックするだけと簡単。
ボッサンの動画を見てもらえばわかると思うが、バックと同じ色になるのではなく、バックの模様に合わせて修正される。
例えば、道路に転がっている小さい空き缶も簡単に消すことができるのかもしれない。

今まで何をしていたのだろう・・・
もっとはやく気づくべきだった。
写真のシミ・ソバカス 1個100円で除去します。